BLOG ブログ

エンジニアブログ

2017.03.30

CodeIgniterのエラーログを活用したクエリエラー検知方法

制作開発チームのソラです。

作るに至った背景

  • Mysqlのバージョンを5.5から5.6する必要が急にでてきた
  • 社内のツールにかかわるデータベースだった
  • 動作検証をすべてやろうとするとかなりの工数がかかる

上記のことから、Mysqlのバージョンを上げてエラーにすぐに気づいて直せる状況を作る方針にしました。

エラーログの形式

CodeIgniterのエラーの形式は以下のようになっていたので、クエリエラーを拾えると判断しました。



処理内容

以下が実装した処理の一部です。



通知内容

クエリエラーを発見した場合以下のようにチャットにお知らせが飛んできます。
エラーが出た時は内容を見て対応方針を決めています。



実装してよかったこと

  • Mysql5.5からMysql5.6にバージョンアップしてもエラーがでないこと確認できたこと
  • Mysqlのバージョンアップ以外の想定外のエラーに気づけるようになったこと
  • 常に出ているクエリエラーを発見して修正できたこと

まとめ

エラーを検知してお知らせを飛ばすことで、問題の早期解決につながるので
まだ有効活用できていない方はぜひ参考にしてみてください。

  • Happi+ 「ハピタス」とは?