BLOG ブログ

スタッフブログ

2017.03.31

“パートナーの声”の運用について

ハピタス事業部の伊藤です。

本日は、パートナーリレーションチームが運用している“パートナーの声”という
社内掲示板についてお話しさせていだきます。

ハピタスのビジネスモデルでは、B to B to Cということもあり、
会員様であるカスタマーとお取引先様であるパートナーと
常日頃から関係性をもってサイト運営をしています。

B to B to Cモデルにおいては、全てがWin-WIn-Winにならなければ
成功することはないため、当然ながら事業部としても顧客と位置づけている
会員様とお取引先様から発せられる“声”というのはとても大切なものとなります。

そして会員様においては、日ごろからポイントに関する問い合わせや
ハピタスに関するご意見をいただき、次のアクションにつなげることができるのですが、
お取引先様においては、外部企業様と接することの多い
パートナーリレーションチームがメインとなり、そこで完結することも多く
なかなか、お取引先様からの声というのが社内に届いていなかった事実がありました。

そこで、これからも全社一丸となってお取引先様に対して貢献していく意識をもっと持つために
定期的にお取引先様からハピタスに対するご意見をいただき、改善点も模索し、
次のアクションにつなげていくツールとして“パートナーの声”という掲示板を設置しました。

運用方法は、お取引先様へ
・ハピタスやパートナーリレーションチームが貢献していることは何か?
・改善してほしいことは何か?
など非常にシンプルな問いに対する回答をもらったり、
お取引先様と何気なく会話をしている中で、自然と発せられたハピタスに対するご意見を聞いたりなどして
そういった声を掲示板に貼りだしました。

そして運用から3ヶ月半が経過し、様々なご意見をいただきました。
掲示板をお見せすることはできませんが、ハピタスがパートナーに貢献できていること、
もっと改善が必要なこと、新たな気づきなど、とても価値のある内容ばかりでした。

その“パートナーの声”も一旦今日で終わりとして、チーム内での振り返りしていく予定です。
個人的にはこのツールをとおして、まずはお取引先様の声を社内に知ってもらうことを
念頭に考えてましたのでこれからは、これを次につなげていくかをチーム内で考えていきたいです。

  • Happi+ 「ハピタス」とは?