BLOG ブログ

  • ニュース
  • 「アクセストレードアワード2017:東南アジア」にて、ハピタスが「Top Publisher Presentation」において登壇させて頂きました。

プレスリリース

2018.03.26

「アクセストレードアワード2017:東南アジア」にて、ハピタスが「Top Publisher Presentation」において登壇させて頂きました。

 
ハピタスは、2017年11月16日に、パートナー様であるインタースペース様主催の「第1回アクトレアワード2017」にご招待いただき、当社はポイントメディア部門の「還元王」という部門賞と、各アワードの中から選ばれるMVPの「アクトレ王」を受賞致しました。
そのご縁から先般タイで実施された「アクセストレードアワード2017:東南アジア」に、日本のトップパブリッシャーとしてのプレゼンテーションをご依頼頂き、当社執行役員の西ふみが登壇させて頂きました。「アクセストレードアワード2017:東南アジア」は、飛躍的に成長する東南アジアを中心としたアジア圏のパブリッシャーを対象としたもので、各国約50名の参加者による盛大な機会です。
プログラム「Top Publisher Presentation」の「TOP pub of AT Japan(※)」にてハピタスは、概要や戦略、歴史等についてご説明させて頂き好評を頂くことができました(※AT=ACCESSTRADE)。他にもパネルディスカッション等多彩なプログラムが催され、活気づくアジア圏のインターネット広告市場を垣間見ることができました。
この度はお招き頂きましたアクセストレード様、運営会社である株式会社インタースペース様に感謝申し上げます。今後もハピタスは、広告主様皆様のご期待にお応えすべく、日々取り組んで参ります。
  
(写真は登壇記念で頂戴したトロフィーと弊社受付)

  • Happi+ 「ハピタス」とは?